プロ野球記録マニア

プロ野球の記録について追及していくブログ

交流戦

交流戦の打率4割打者もソフトバンクが多かった

今年の交流戦のMVPは 打率.415 5本塁打 12打点 6盗塁 を記録し、交流戦の首位打者になりブレークした城所選手が受賞しました 今年、規定打席以上の選手の中で交流戦の打率が4割に達したのは城所選手のみ 通算13人目の交流戦4割打者となりまし…

ソフトバンク、交流戦の最高勝率記録更新ならず 最高勝率を記録した2011年は投手力が高いチームだった

今年も圧倒的な強さを見せ続け、交流戦を1位で終了したソフトバンク 13勝4敗1分けで勝率は.765 途中までは2011年に記録した、勝率.818を更新できるかと期待された声があったが それは実現しなかった 近年のソフトバンクの強さといえば、攻撃力の…

2016セパ交流戦が終了 勝利打点1位は3名

6月20日の2試合で、今年の交流戦も終了 ということで、毎月やっている 勝利打点、本塁打勝率、最多勝継投パターンについての交流戦記録をやります! ・勝利打点 交流戦で最も多くの勝利打点を挙げたのは3名 ・坂本(巨人) ・角中(ロッテ) ・鈴木誠也(広…

今までの11球団からの本塁打を達成した選手はどんなシーズン成績だった?

山田選手が6月17日の西武戦で本塁打を記録し 1シーズン中に自分が所属する球団以外の11球団から本塁打を記録! 交流戦が18試合制となってからは初の快挙となりました 現在、打率はリーグ2位で本塁打数はリーグトップという成績 では、今までの1シー…

初物づくしのシーソーゲームに終止符を

6月16日の 巨人ー楽天 東京ドーム 初物づくしのゲームでした 楽天に2013年ドラフト2位で入団したプロ3年目の内田選手が5回表にプロ初本塁打を記録! そして、6-6の同点となった8回表 今度は昨年ドラフト6位で楽天に入団した足立選手もプロ初…

交流戦の歴代OPSランキング

今回、気になったのは交流線でのOPSについて 2005年から2015年までの成績を調べてみました! 対象をOPSが1以上とするとランキングは以下のとおり 選手 所属 OPS 年度 1位 中村 剛也 (西) 1.29 2012 2位 柳田 悠岐 (ソ) 1.274 2015 3位 多村 仁志 (ソ) 1.241…

交流戦の首位打者は、どれくらいの割合でリーグ首位打者となっているのかな

前回、交流戦の本塁打数について触れました そこで今回、気になったのはタイトル名の件について!! 記憶と勘で予想すると、4シーズンに一回ペースだと思うなぁ では早速、歴代の記録をみてみるかな まず2005年 交流戦の首位打者は石井義人選手で打率は.400 …

交流戦で好投を見せている山口俊投手 史上2人目の快挙を2つ達成なるか!?

DeNA・山口投手が最近、好投を見せていますね チームも気づけばリーグ2位と調子が上がってきました あれ?セリーグは6月13日の時点で去年のAクラスチームとBクラスチームが逆転しとるじゃないか 山口投手は交流戦で2つの完封勝利をおさめ、防御率は0.0…

交流戦の歴代本塁打王と試合数あたりのペース

6月12日で各球団12試合を終えた、2016プロ野球 もう、交流戦の首位はソフトバンクが濃厚になってきたので これからは個人成績が気になるとこ 今回、目についたのは本塁打数について 12日試合終了時点でのキングは 松田宣浩(ソフトバンク) メヒア(西武) …

今更だけど、やっぱ今年の交流戦もソフトバンクが強い!

2016年のプロ野球・交流戦 6月12日の試合も終わり、残り2カードとなりました 交流戦を首位で走るのは、言わずも知れたソフトバンクホークスですよね 12試合行い、9勝2敗1分けと2位の西武に1.5ゲーム差をつけております 13日現在の勝率は.818と8割越え!! 過…

今年もセパ交流戦が開幕!! 開幕戦の勝利数ランキング!!

いよいよ、明日5月31日にセパ交流戦が開幕!! 今年はセリーグの逆襲は見れるかな!? さて、今回は交流戦開幕試合の勝利数のランキングを調べてみた!! なんとなくの予想はつきますがね 1位!! 北海道日本ハムファイターズ 9勝2敗 2位 埼玉西武ライオンズ…