プロ野球記録マニア

プロ野球の記録について追及していくブログ

本塁打王

筒香選手は横浜の左打者初の本塁打王となるか!?

最近、DeNAの筒香選手が好調ですね 7月の成績は21日の時点で 打率.406 10本塁打 19打点 とチームの勝利に貢献しいる 今シーズンの本塁打数は26本で現在リーグ2位 今年のキング争いは、山田選手の一人勝ちかと思われていたが 気付けば山田選…

交流戦の歴代本塁打王と試合数あたりのペース

6月12日で各球団12試合を終えた、2016プロ野球 もう、交流戦の首位はソフトバンクが濃厚になってきたので これからは個人成績が気になるとこ 今回、目についたのは本塁打数について 12日試合終了時点でのキングは 松田宣浩(ソフトバンク) メヒア(西武) …

ホームランキングの本塁打平均値を調べてみたら、意外な選手が出てきた!

前回、首位打者の打率の平均値を調べてみて タイトルを取った時の打率が常に平均以上だった選手について調べてみました! 今回は本塁打編! 本塁打数は打率と違って試合数に影響が大きく出るので、今回は試合数が120以上である1948年からカウントしました(1…

通算本塁打率+通算打率ランキングで20位までに入れなかった主な選手

shinbizium.hatenablog.com 前回の続きで今回は ランキングで20位に入れなかった選手の成績をみてみた! 前回に引き続き、ここでの本塁打率とは本塁打/打数と 打数あたりの本塁打数の率で算出 まず、前回の最後で 本塁打率のベスト5位の内、2人の日本人選手…

打撃三部門と盗塁王での色々な2冠について! 一番多く2冠を達成したのは・・・調べるまでもないか(笑)

そいうえば、2015年のシーズンは ヤクルトの川端選手が首位打者、山田選手が本塁打王、畠山選手が打点王と 史上初の同チーム選手によるバラバラ三冠王が話題になりましたね ちなみに山田選手は、本塁打王と盗塁王を同時に獲得! これ史上初でした! というこ…

ホームランキングが一番多いのは、やっぱりあの背番号!

最多本塁打のタイトルを調べていたら、一つ気になったことが 何かというと 最多本塁打を取った選手が着けていた背番号で一番多いのは!? です では早速、結果発表いきます 1位 背番号1 16回 背番号1が最多でした ま、要因は王さんでしょう! 王さんは15回も…

球団別にみる最多本塁打 右左別でも調べてみた!

通算の本塁打数は 王さんが記録を持っているのは有名 最近までシーズン記録も持っていたが 2013年にヤクルト・バレンティン選手が60本の本塁打を放ち 記録を更新したのは記憶に新しい そういえば、球団別のシーズン本塁打記録は? と、疑問に思い調べてみま…

ホームランキングと3割

そういえば先日、西武の中村剛也選手が 3割を打ちたい みたいな記事をみました 中村選手といえば 規定打席に達した年は全て本塁打のタイトルを取っているという まさに平成のホームランキングですよねでも言われれば、たしかに3割打ってないんでしたね 2リ…

トリプルスリー その翌年

今回もトリプルスリーについて 一人の選手が2度以上、トリプルスリーを達成していない というのは有名なこと 山田選手と柳田選手は2年連続の記録が期待されています トリプルスリーを達成した選手は 翌年は成績を落としていると 聞いたので 今回はそれが気…

トリプルスリー!!!

どうも、サニーです。去年のプロ野球で一番印象に残ってることは、やっぱり13年ぶりにトリプルスリー達成者が出た!しかも2人!!同じ年に2人の達成は、65年ぶりなんだよね!しかも山田選手は打率.329 本塁打38本 34盗塁で史上初の本塁打王と盗塁王の…