プロ野球記録マニア

プロ野球の記録について追及していくブログ

トリプルスリー!!!

どうも、サニーです。

 

去年のプロ野球で一番印象に残ってることは、やっぱり

 

13年ぶりにトリプルスリー達成者が出た!

しかも2人!!

同じ年に2人の達成は、65年ぶりなんだよね!

 

しかも

山田選手は

打率.329  本塁打38本  34盗塁で

史上初の本塁打王盗塁王の同時獲得しました!

おめでとうございます。スゲーな!

トリプルスリー達成かつ盗塁王ってのも、史上初らしいね

 

トリプルスリー達成かつ本塁打王は3人目なんだってね

 

一人目は1950年の別当氏で

打率.335 43本塁打 105打点 34盗塁の成績で

本塁打王打点王を取りMVPも取っらしい

別当氏が、本塁打王打点王も取れたのはこの年だけなんだっだてね

 

二人目は1953年の中西氏で

打率.314 36本塁打 86打点 36盗塁の成績

怪童と呼ばれたこの方は、5回本塁打王を取ったんだよね、たしか

 

 

にしても、去年ペナントが始まったときは

山田選手も柳田選手も30本以上の本塁打打つとは

思わなかったなぁ、27とか29本だと思っていた

すみませんでした?

 

さて、今年はどんな伝説が生まれるかな♪