プロ野球記録マニア

プロ野球の記録について追及していくブログ

助演選手賞

去年も多くのビッグネーム選手が引退していきましたね

ここ最近の30代中盤以降の選手は
自分がプロ野球にはまり始めた時期に活躍していた選手だから
なお寂しく感じる

今年は斎藤隆選手の引退試合が印象的だったな

斎藤投手の後を継いだ若き守護神、松井投手が
試合後ベンチで最後に投げたボールだかを斎藤投手に渡してたんですよね
そのシーンが良かった

 

ということで、オレの好きな引退試合をあげると

 

まず一つ目は鈴木健選手

 

有名すぎるので内容は書きませんが

 

 

あの時の、打球を取らなかった瞬間の村田選手の表情がよかったんですよね


ファウルになって微笑みながら、

鈴木選手が打席に戻るシーンが好き

感動的なシーンなのですが笑顔で見れました

 

あとは池山選手かな

 

これも有名ってかベタすぎる

 

怪我の影響でまともに走れないのだが、守備につき、打球をさばくんですよね

足を引きずりながらも二塁打を打ったりして

 

そして、試合は延長に入り

まず、ワンナウトで飯田選手 が打席に入り、

なんとか池山選手に繋げようとセーフティーバントからのベッドスライディング

 

そして次の打者、

稲葉選手は送りはバントして(これもセーフティーバント狙いだっけ?)

確実に池山選手へと回すんですよね

 

一打同点、ホームランでサヨナラの場面

 

2ストライクとなった後に
名場面が!

ブンブン丸と呼ばれた男の全身全霊のフルスイングで空振り三振となり

試合終了

 

あんなに見ごたえのある3球3振はいまのとこ

無いですね

 

やっぱりこういう感動する試合って

主役がいて、村田選手や、飯田選手と稲葉選手といった

脇役がいるからじゃないですかね

 

 

 

・・・しかし今回の日記は、ベタすぎるなこれ

書き始めたから、止めれなかったんですよ