読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ野球記録マニア

プロ野球の記録について追及していくブログ

それは気づいていたさ

先日、打順の得点効率の検証を行いました

shinbizium.hatenablog.com

 

 

結果を、あまりよく野球を知らない人に

見せてみたら

「打順が高い順のチームは?」

って言われました

 

うん、それは検証を始めた瞬間に

気付いていたさ

 

 

はい、では打順が高い順に並べたチームの成績ですね

 

1試合あたりの得点は3.73

 

前回の検証でも

他のチームのこの数字は

3.8とか、よくて3.9なので

そんなによくないですね

 

やっぱ打率を高い順に並べた打順は

得点能力はよくないんでしょうね

ま、最初から期待してませんけどね(笑)

 

ちなみに打順としては

青木→井端→福留→城島→今江→新井→小笠原→西岡→森本

です

 

前回の検証結果からみて、打率が高い選手順です

 

打順の前半は意外と普通ですね

 

 

前回の補足ですけど

 

標準的な打線のチームが1シーズンの最高得点記録をあげた

と言いましたが

 

これは7番から9番の下位打線3人が揃って

この年に個人的最高打率を記録していたのが要因だと思います

 

強打者が固まってる打線の中で

下位が打てば、そりゃ得点能力は上がるでしょうね

 

 

しっかし、こういう検証するのも面白いなぁ

なんか他にネタあったら

またやろうかな!