読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ野球記録マニア

プロ野球の記録について追及していくブログ

日本一チームと個人タイトル!

前回の続きで、今回は日本一になったチームと

個人タイトルの獲得割合について!

 

早速、結果発表!

 

 

1位 MVP 86.3%

 

やっぱ1位はコレ

コレをランキング対象に入れていること自体が間違いか、今更だけど(笑)

 

優勝チームとの割合はほぼ変わらずですね

 

 

2位 最高勝率 53%

 

事実上の1位は日本一チームでもコレ

優勝チームよりは少し低い割合でしたね

 

 

3位 最多打点 48.5%

 

コレも順位は一緒

獲得割合は優勝チームより少し高い割合に

 

 

4位 最多本塁打 44%

 

優勝チームだと7位の割合でしたが、こっちでは4位に

短期決戦では攻撃力の方が重要かと思わせる結果ですね

割合も10%くらい高いですね

 

 

5位 最優秀防御率 39.4%

 

優勝チームでは4位でしたがワンランクダウン

 

 

6位 最高出塁率 37.9%

 

コレも順位は変わらずでした

獲得割合もそれほど変わらず

 

 

7位 首位打者最多勝 36.4%

 

優勝チームでは首位打者は10位で

最多勝は4位でしたので

こんなに差があった2つのタイトルが今回は同じ順位になるとは

 

優勝チームではそれほど首位打者がいなかったのに

日本一チームではそこそこ多い結果に

 

印象的なのは2010年のロッテ・西岡選手ですね

 

シーズン3位なのに日本一を達成したロッテ

この年の首位打者は206安打を放ち

打率.346で首位打者になった西岡選手でした

 

 

9位 最優秀新人 30.3%

 

優勝チームでは13位(下から2番目)だったのに

こっちでは9位に

 

新人王の3割もの選手がチームの日本一に貢献してるってことですね

以外と多いですね

 

 

10位 盗塁王 25.8%

 

これは順位は前回より1ランクアップですが

獲得割合はそれほど変わらずですね

 

 

11位 最多セーブ 16.7%

 

優勝チームでは3割を超えていた獲得率ですが

日本一チームでは2割を切る結果に

 

 

12位 最多奪三振 15.1%

 

優勝チーム対象で最下位だったコレ

日本一チームでは2ランクアップ

 

 

13位 最多安打 12.1%

 

優勝チームより半分以下の割合で順位も1ランクダウン

 

 

14位 最優秀中継ぎ 6%

 

今回の最下位はコレ

獲得率も唯一の1桁に

 

 

改めてランキング

 

1位  MVP      86.3%

2位  最高勝率       53%

3位  最多打点             48.5%

4位  最多本塁打         44%

5位  最優秀防御率        39.4%

6位  最高出塁率         37.9%

7位  首位打者最多勝  36.4%

同7位    最多勝

9位  最優秀新人         30.3%

10位   盗塁王                   25.8%

11位   最多セーブ           16.7%

12位   最多奪三振           15.1%

13位   最多安打               12.1%

14位   最優秀中継ぎ        6%

 

全体的に野手のタイトルの順位が

優勝チームの時より上がった印象ですね

 

長いシーズンを戦うペナントでは投手力がものを言い

日本シリーズのような短期決戦では

攻撃力が重要となってくるっていう

ことなんでしょうかね

 

日本一になったけど、MVPを含む

タイトルを所属選手が獲得せず

という例はなし

 

優勝してないけど日本一になったチームも

何かしらはタイトルありましたね

 

2010年のロッテは、さっき書いた西岡選手が首位打者

2007年の中日は荒木選手が盗塁王に輝いてました

 

あ、そうだ

次は今年のタイトル予想でもするか

 

ではでは