読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ野球記録マニア

プロ野球の記録について追及していくブログ

驚異のペースで四球数が増えていく柳田選手 パリーグ記録をつくれるか!?

プロ野球 記録 福岡ソフトバンクホークス 四球

f:id:nr0206gd07:20160415235813p:plain

 

柳田選手の四球のペースがすごいですね

 

4月15日の試合終了時点での打席数は76で四球数は23

 

柳田選手の去年の打席数は605

今年のペースで605打席数だと、四球数は183!

 

シーズン四球数の歴代1位の158をかなり上回るペースですわ

・・・ま、よくこのくらいの時期に騒がれる

この手の話で、歴史に残る記録が残されるのなんて滅多にないしね

 

もう少ししたら、ペースも落ちるだろうしね

 

うーん、でも今年の柳田選手はどんくらいの四球数を残すだろ

 

去年は88四球でした(パリーグ1位)

で、605打席数だから、打席数あたりの四球数は0.145

 

今年は、現在73打席で23四球でしょ

今年も605打席に立つとしたら・・・99四球!

 

・・・思ったより、あんまり多くないな💦

でも、これから先ペースが落ちるとはいえ

今年は去年のペースより上がるのは確か

 

じゃあ、99と183の間をとって141四球と予想しておこう(笑)

 

141って・・・歴代3位じゃん!!

うーん、あまり現実的な予想でないかなぁ

ま、今年のプロ野球の楽しみの一つとして、見続けようっと

 

ちなみにシーズン最多四球数を、右打者と左打者別にみると

 

パリーグ

右(日本人登録):清原 和博 105四球(1990年)

左(日本人登録):片岡 篤史 113四球(1998年)

右(助っ人外人):ジョーンズ 118四球(2014年)

左(助っ人外人):ボーリック 107四球(2001年) あ、ボーリックは両打ちだ

 

141だとパリーグ記録だわな

片岡選手って日ハム時代に、多くの四球を選んでたんだな

パリーグの日本人選手の中では歴代1位だったんですね

 

しかも、パリーグの日本人左打者でいえばシーズン100四球を記録したのは

片岡選手と松中選手のみでした

 

日本記録は王さん、以下セリーグ記録

 

右:千葉茂  105四球(1950年)

左:王貞治  158四球(1974年)

右:ウッズ  121四球(2007年)

左:ペタジーニ 120四球(2001年)

 

さてさて、柳田選手はシーズン四球数でも記録に名を残すかな!?