プロ野球記録マニア

プロ野球の記録について追及していくブログ

2016年プロ野球 オレ的、中間レポート!

f:id:nr0206gd07:20160430175031p:plain

3月25日に開幕したプロ野球

今日から5月なので2016年一回目のオレ的、中間レポート!

 

今からの話の発端はコレ↓

shinbizium.hatenablog.com

 

勝利打点ランキング!

 

セリーグ

1位 エルドレッド(広島) 5回

2位 高橋(中日)     4回

3位 丸 (広島)

    ビシエド(中日)

    中村(ヤクルト)

    鳥谷(阪神

    立岡(巨人)

    亀井(巨人)      3回

 

1位はエルドレッド選手、4月が終わった時点でチームのAクラス入りに貢献しているのが分かりますね

 

開幕前での中日は最下位予想が多かったですが、現在Aクラス入りしているのはエルドレッド選手と同様に高橋選手の活躍が大きいってことかな

でも、去年もこの時期の中日って上位にいたような気が・・・

 

3位には6人もの選手がランクイン

思い出せば、ヤクルト・中村選手は良いとこで打った試合が幾つかあったね

 

パリーグ

1位 内川(ソフトバンク) 6回

2位 デスパイネ(ロッテ)   5回

3位 メヒア(西武)      4回

 

柳田選手ばかり目が行ってしまっていたソフトバンクですが

4月中旬あたりからの内川選手の活躍は間違いなくチーム首位浮上のMVPだと思います!

 

今年もデスパいいね!

好調ロッテを支えているのが分かる

 

メヒア選手は本塁打キング独走中で、打点でもトップと現在パリーグの二冠!

 

 

本塁打と勝率!

 

開幕してからは本塁打数が少なかったパリーグですが徐々に増えてきましたね

今の段階では5試合以上本塁打を打っている選手を対象としました

 

セリーグ

1位 エルドレッド(広島)   85.7%

2位 ギャレット(巨人)    80%

3位 バレンティン(ヤクルト) 66.7% 

4位 ビシエド(中日)     55%

5位 筒香(DeNA)       50%

6位 ゴメス(阪神)      44%

7位 山田(ヤクルト)     37.5%

 

今の段階でのエルドレッド選手のチームへの貢献度は高いな

ギャレット選手もいいとこで本塁打を打つシーンが多かったしな

 

気になったのは山田選手かな、去年は山田選手が本塁打を打った時のチームの勝率は高かったけど

今年はそうでもなさそうだなぁ

 

 

パリーグ

1位 メヒア(西武)      62.5%

2位 レアード(日ハム) 

    デスパイネ(ロッテ)

    糸井(オリックス)  60%

 

今年もデスパイネ選手が打てばロッテは勝てるってことかな

そういえば、レアード選手も去年、本塁打打てばチームの勝率は良かったんじゃなかったかな

 

 

最多勝利継投パターン

セリーグ

1位 

先発→秋吉→ルーキ→オンドルセク(ヤクルト)

先発→三上→山崎(DeNA

先発→ジャクソン→中﨑(広島)    3回

 

2位 

先発→山口→マシソン→澤村(巨人) 

他3パターン             2回

 

 

パリーグ

1位

先発→内→西野(ロッテ)    4回

 

2位

先発→岸田→塚原→平野(オリックス

先発→牧田→高橋朋→増田(西武)

先発→増井(日ハム)

先発→松井裕(楽天

先発→福山→松井裕(楽天)  3回

 

 

ロッテが好調な理由は、勝利の方程式の安定さがあるからこそなんでしょうね

楽天松井裕樹投手の活躍が今年も良い感じだね

 

楽天の先発→松井裕のパターンで3勝をあげている楽天ですが

これって、3回とも則本→松井裕

というエースが投げて守護神が抑えるという最強パターンでした

 

日ハムの

有原→増井

ってパターンも3勝をあげていました

 

セリーグはまだ、どの球団も安定した勝利の方程式が確立さていない印象ですね

 

 

ロッテがこんなに好調になるとは思わなかったな

 

開幕前に、パリーグの新人王は楽天の茂木選手としたけど

コレは当たる可能性が高そう!