読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ野球記録マニア

プロ野球の記録について追及していくブログ

村田修一選手、交流戦のサヨナラ打数が歴代1位に!

f:id:nr0206gd07:20160616100830p:plain

2016年6月15日

巨人ー楽天の試合は村田選手のサヨナラ打で巨人が3-2で勝利

 

これで村田選手の交流戦でのサヨナラ打数が歴代1位の5本となりました!

 

 

では、村田選手の交流戦サヨナラ打を振り返ってみた

 

・1本目

2005年5月6日 横浜2×ーロッテ1

 

0-1で9回裏の場面、ロッテの守護神・小林雅投手からサヨナラ打を放つ

 

これが交流戦の記念すべき初試合であり、その歴史的試合を村田選手の逆転サヨナラ打で勝利を飾った

 

村田選手は7番サードで先発出場

3打数2安打2打点

 

 

 

・2回目

2006年6月9日 横浜7×ーオリックス5

 

5-5で迎えた10回裏に当時・中継ぎで活躍していた荻原投手からサヨナラ本塁打

これが、この日の唯一の安打

 

村田選手は4番サードで先発出場

4打数1安打3打点

 

 

 

・3回目

2008年6月21日 横浜5×ー西武4

 

4-4の10回裏の攻撃で当時の西武の守護神・グラマン投手からサヨナラ本塁打

この日は先発の帆足投手からも本塁打を打っており、2本目

チームの得点5のうち4点が村田選手の打点

 

この日も4番サードで先発出場

5打数2安打4打点

 

 

 

・4回目

2012年6月9日 巨人4×ー西武3

 

3-3の9回裏、この日は4打数無安打だった村田選手だったが、日ハムの守護神として活躍していたMICHEAL投手からサヨナラヒットを放つ

 

村田選手は4番サードで先発出場

5打数1安打1打点