読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ野球記録マニア

プロ野球の記録について追及していくブログ

史上2回目の連夜4発以上の空中戦2016オールスターゲーム!

プロ野球 オールスター 記録

f:id:nr0206gd07:20160717131755p:plain

 

今年のオールスターゲームセリーグが1勝1分けでした

やっぱり、オールスターゲームは見ていて楽しいですね

選手たちが笑顔で野球を楽しんでる姿は見ていてこっちも自然と笑顔になります

 

 

 

さて、今年のオールスターゲーム本塁打が多かったという印象かな

 

1試合目はセリーグ3発、パリーグ2発の計5発

2試合目は両リーグ2発ずつの計4発

 

2試合連続で4発超えの空中戦

その年のオールスター戦の全試合で本塁打が4本以上出たのは2003年に続いて2回目

2003年もセリーグが1勝と1分けと同じ結果でした

 

 

しかも、2003年のMVPは高橋由伸選手と金本知憲選手

今年はコーチとしてベンチ入りしていた方が揃って受賞しています

 

時々ベンチの様子が映るたびに思ったけど

レフト・金本

センター・真中

ライト・由伸

 

これでも一昔前のオールスターゲームの外野の守備ですね

今のところ、この時代が自分は一番好きかな

 

 

 

さ、話を本塁打が連発したオールスターゲームに戻すと

今までで4本以上の本塁打が出た試合は39試合

セリーグの18勝、パリーグの19勝、2分け

と勝率に大きな差はありません

 

ですがオールスターが始まった50年代から1970年の中盤までで4本塁打以上がでた試合ではパリーグが11勝2敗と圧勝

実力のパが本塁打攻勢でセリーグを圧倒していたようです

昔のオールスターゲームはガチ勝負と言われていたので

当時はテレビ放送もないパリーグ陣が実力を見せつける為にセリーグを負かしていた光景が垣間見えます

 

 

しかし、1970年の後半から徐々にセリーグが打ち勝っていきます

その時代あたりでセリーグで活躍していたスラッガー

王貞治山本浩二張本勲田淵幸一掛布雅之衣笠祥雄大杉勝男岡田彰布原辰徳

といったレジェント達

 

全員が同じ年で活躍していたわけでないが、こんな名選手たちのうち数人が同じベンチにいたのだから笑える

リアルタイムで見れなかったのがホントに残念

 

 

 

さて、今年のオールスター戦での本塁打を振り返ってみました

 

1本目・坂本勇人

f:id:nr0206gd07:20160717141746p:plain

チームで1本も安打が出ていなかった4回表に初ヒットとなるソロ本塁打

これが勝利打点となった

 

 

2本目・筒香嘉智

f:id:nr0206gd07:20160717142257p:plain

5回表に追加点となるソロアーチ

2安打1本塁打の活躍で1戦目のMVPとなる

 

 

3本目・バレンティン

f:id:nr0206gd07:20160717142555p:plain

5回表、筒香選手の本塁打の興奮が冷めない中でさらに追加点となるソロアーチ

 

 

4本目・長谷川勇也

f:id:nr0206gd07:20160717143139p:plain

5回の裏、パリーグでようやく出た初安打となるソロアーチ

 

 

5本目・栗山巧

f:id:nr0206gd07:20160717143836p:plain

2008年に最多安打ベストナイン受賞3回、ゴールデングラブ賞1回、三割を3回記録

これだけの実績を誇りながら、今年ようやく初の球宴出場を果たした栗山選手

そして迎えた9回裏ノーアウト1塁の場面

代打で初打席に立った栗山選手が豪快に打球をライトスタンドへ放った一発

 

今年のオールスターで一番の名場面だと思います

パリーグが負けてしまったことが悔やまれる

 

 

6本目・筒香嘉智

f:id:nr0206gd07:20160717144857p:plain

2回裏に2試合連続となるアーチを放った筒香選手

2試合連続でのMVPが頭をよぎった一発

相手は高校の先輩である涌井投手

 

 

7本目・丸佳浩

f:id:nr0206gd07:20160717145256p:plain

3回裏に追加点となるソロアーチ

ファールかな?と思った打球はきれずにスタンドの奥へまで飛んだ一発だった

 

 

8本目・大谷翔平

f:id:nr0206gd07:20160717145701p:plain

5回表、セリーグばかりに良いとこを見せまいと放ったソロアーチ

前日のホームラン競争で本業が投手ながら優勝してしまうという新たな伝説を作った大谷選手

この試合は2安打1本塁打2打点の活躍でMVPを取り、また一つ偉業が増えた

 

 

9本目・浅村栄斗

f:id:nr0206gd07:20160717150224p:plain

5回裏、パリーグを勢いづける2ランホームラン

この回が始まった時は3点ビハインドだったパリーグだったが

この本塁打により同点とし試合を振り出しに戻す

 

 

 

さて、明後日からはまたペナントが再開しますね

一番の注目は広島の優勝かな

そんな中、ジャイアンツの新たな逆転劇があったら盛り上がるだろうな