読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ野球記録マニア

プロ野球の記録について追及していくブログ

300本塁打&2000安打の新井選手が史上初な3つのこと

f:id:nr0206gd07:20160721150439p:plain

 

広島の新井選手の通算300本塁打達成が近づいてきております

今年、通算2000安打を達成済みなので

達成すれば300本塁打&2000安打の両方を達成します

これはプロ野球史上25人目

 

長いプロ野球の歴史の中でスラッガーとして名をはせた名選手ばかりが、この記録を達成してきた

新井選手は、その仲間入りをすることになりますが

この記録を達成するにあたって新井選手の場合、史上初なことが3つあります

 

 

 

1つ目は

2000安打と300本塁打を同じ年に達成

 

これは、いそうでいなかった記録

今まで2000安打&300本塁打を達成した選手の中で

二つの記録の間隔が一番短かったのは和田一浩選手

300本塁打が2014年4月8日

2000安打が2015年6月11日

と1年2か月が間隔として短い達成でした

 

 

 

2つ目は

2000安打の方が先に達成

 

これこそ、いそうでいなかった記録ですね

今までの達成者は、全員300本塁打を先に達成しているので

今年、2000安打を先に達成しいる新井選手は史上初の2000安打を達成後に300本塁打の達成と珍しいケースとなります

 

 

ちなみに現役の選手で300本塁打を達成しているのは

阿部慎之助選手と村田修一選手と中村剛也選手の3名

 

3選手とも2000安打は、まだ達成しておらず

現役選手でも2000安打が先というケースは、でそうにない気がします

 

 

引退した選手の中では

前田智徳選手が2000安打を達成し、その後に300本塁打を達成できそうで出来なかった選手でした

 

前田選手は2007年9月1日に2000安打を達成するも

2013年に通算本塁打295本で現役を引退

あと5本・・・ケガがなければ・・・という声を当時よく聞いた気がする

ま、ケガが無ければ300本塁打を先に達成した気がするけどね

 

 

 

3つ目は

古巣での通算300本塁打を達成

 

新井選手は広島に入団したが2008年から阪神でプレイ

そして、2015年に広島に戻り今に至る

 

今まで300本塁打を達成した選手で

古巣に戻っての300本塁打達成は史上初

 

 

ちなみに、今年の開幕前に一度書いてますが

2000本安打を古巣で達成とういのは史上2人目でした

 

一人目は小久保裕紀監督

1994年からホークスでプレーし、2004年から巨人でプレー

そして2007年からは古巣のホークスに戻り、2012年に2000安打を達成

史上初の古巣で2000安打達成となった

ちなみに小久保監督が300本塁打を達成したのは、巨人在籍時の2005年のことでした